高い金利から低い金利の商品に。

数年前からキャッシングをするようになり、今年の夏くらいまでは合計金額が50万円近くになっていました。金利は18%。当然利息も高く、返済金額も大きくなります。そんなとき、インターネットを見ているときに非常に金利の安いカード会社の広告が目に入りました。その金利は3.8%。

早速、気になり審査を申し込みました。そのサイトにアクセスし、項目に入力し送信。次に日に審査結果の連絡がありました。仮審査が通り、本審査のために証明書を送信してほしいとのこと。また、カードローンの商品であったため、収入証明も送信してほしいと。ちなみに金額の枠は500万円、金利は4.9%の適用でした。

その時まで借りていた金利18%に比べれば、10%以上の金利、つまり利息が減るわけですから非常にお得です。また、枠も大きくなっているので、必要なときに借りることが可能です。

その本審査のあと、会社への連絡があり、本人の所在確認がありましたが、それもクリアし、借りることができました。早速50万円を借り入れ、以前の高い金利でキャッシングをしていた金額を返済しました。つまり借り換えを行いました。

今、返済金額は月々1万円程度返済していますが、毎月の負担も少し軽くなりました。ただ、一番お得なのは、返済総額です。18%で50万円を完済した場合と4.9%で完済した場合の総返済額は、返済回数にもよりますが50回程度であれば7、8万円は違うのではないでしょうか。この差は大きいです。

高い金利の商品から低い金利の商品に借り換える、キャッシングの際のお得な方法なので、ぜひ参考にしてみてください。

 

30日間無利息プロミス安心ガイド
http://cashinglabo.info/promise/

無利息サービスのカードローン

数あるカードローンの中から契約する業者を選択する際に、大きな動機となるのが無利息サービスです。

以前は、無利息サービスと言えば1社のみのサービスでしたが、最近では、新規顧客の獲得に大きな影響を与えるため、多くの業者から提供されるようになっています。同じ無利息サービスでもいくつかのタイプがあります。

まず、最も多いタイプが、初めての利用者限定で契約日から30日間の無利息サービスです。初めての利用者限定ですが、他の条件が同じであれば、このサービスがあるとないでは大きな違いとなります。

また、選択制を取っているサービスもあります。同じく初めての利用者限定で前述の契約日から30日間無利息サービスと、契約日から借入金額の上限5万円まで90日間無利息サービスのどちたかを選択するというものです。どちらが得か迷うところですが、HP上で簡単に計算することができます。

ただし、どちらの無利息サービスも、契約日からであって借入日からではないので注意が必要です。

また、他社すべてが初めての利用者限定としているのに対し、何度でも7日間は無利息サービスを提供しているカードローンもあります。

このサービスは、無利息サービスとしては老舗のもので、以前は無利息サービスと言えば、このカードローンのことを指していました。給料日前などに短期間で借入するには最適なサービスです。

新規でカードローンの利用を検討している人たちに、この無利息サービスは人気を集めており、今後も多くのカードローンが参入してくると予想されます。